自転車のはなし

 

最近小学生からの親友と、サイクリングをしている。やすみがあうたびに、近くの公園からちょっと遠い某巨大ショッピングモールなどいろんなところに行っている。

そしてこないだ、行きたい行きたいと言っていた、千葉県のアスレチックがいけてる公園に行った。自転車を1時間こぎ続けるのはもう慣れたが、自転車→アスレチック→自転車はけっこうきつかった。ていうかアスレチックがきつかった。まず、想像よりも全然できない。運動はもともと苦手な方だが、こんなにできないとは思っていなかった。体が心についてこないとはこういうことかと思った。公園内にはアスレチックだけでなく、バーベキューやニジマス釣りもできるので、ニジマス釣りをやってみた。釣り糸を垂らすと速攻で魚がつれてかんたんじゃん〜と調子に乗ってたら釣った魚を野良猫に盗られた。こんな漫画みたいなことがあって良いのか。からだはキツイがアスレチックは楽しいし、釣りも楽しいし、意外と私はアウトドアもいけるのでは?と思った。今度はもっとアスレチックがすごいところに行ってみたい。ていうか私は今猛烈に動物園に行きたい。

 

 

 

 

 

おわり